<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


GC 19-03 エピデンドラム交配種

 投稿者:浜中メール  投稿日:2020年 5月 9日(土)18時27分23秒
返信・引用
  グロワーズのエピデンドラム Epi. Strawberry Valley 'Princess Crown' SBM/JOGA x Epi. Tiny Valley 'Kaguyahime' SM/JOGA の初花が咲きました。
2株育ててみましたが、兄弟株であるにもかかわらず、見事に雰囲気も色も違う花が咲きました。
初花であるにもかかわらず、輪数もそこそこ着き、ポテンシャルを感じます。左側の個体は花も密に咲き、都知事にも怒られそうです。
また来年の花が楽しみですが、GCなんで他の方の株からももっといい花が出るかもしれませんね。
 

開花中のデンドロ

 投稿者:冨澤 實  投稿日:2020年 4月16日(木)21時02分42秒
返信・引用
  Den. anosmum f. huttonii
大きな花がびっしりと咲きました。
 

エピデン交配種

 投稿者:冨澤 ミノ  投稿日:2020年 4月15日(水)09時17分50秒
返信・引用
  1枚目 Epi.Legend Valley
  (‘Little Doragon x  ‘F.Noriko’GM/JOGA)

2枚目 Epi.Garnet Valley ‘Red Forest’
  x  Legend Valley ‘F.Noriko’GM/JOGA
 

開花中の大株

 投稿者:冨澤 實  投稿日:2020年 4月12日(日)22時50分24秒
返信・引用
  Epi.Sweet Valley ‘Elegance’
昨年のらん展で会長賞をいただいたエピデンが一回り大きくなり、12本の花茎が上がり、7本はほぼ開花し3本が開花し始め、2本は蕾状態です。今が見頃です。
 

3属の交配種

 投稿者:オサムメール  投稿日:2020年 4月12日(日)16時43分31秒
返信・引用
  Laeliocatarthron (Lcr.) Village Chief Parfum
この人工属は、Cattleya,Caularthron,Laeliaの3つの属の結晶です。
清楚な星形の中輪花。ある業者さんが台湾から切り花用に輸入した株らしい。
展示会向きにもなりそうです。
 

初開花

 投稿者:冨澤 實メール  投稿日:2020年 4月11日(土)22時52分18秒
返信・引用
  エピデンドラムの交配種の初開花です。
Epi.Candy Valley x sib
花弁が丸くなかなか良い花で、この先が楽しみな花です。
 

Dendrobium Apple Days

 投稿者:丹羽一樹  投稿日:2020年 4月 8日(水)12時27分14秒
返信・引用
  戸外栽培のキンギアナム系が開花しました。
ベランダに出しっぱなしでも年々株が大きくなり
元気に咲いてくれるのはありがたいです(^^)

窓を開けると良い香りが部屋の中にまで入ってきて
家に籠りがちの日々ですが、春を感じさせてくれます。
 

Paph.godefroyae f. album その2

 投稿者:丹羽一樹  投稿日:2020年 4月 8日(水)12時20分0秒
返信・引用
  先日投稿したalbum個体の兄弟株です。
こちらはイエロースタミノードでした。
弁質が硬いようで、こちらも抱え咲きではありますが、ペタルが丸くて気に入っています。
もう少し良く作りこんで満作の花を目指します(^^♪
 

Orchis italica オルキス イタリカ

 投稿者:浜中メール  投稿日:2020年 4月 6日(月)20時48分53秒
返信・引用
  素晴らしいパフィオがいっぱいアップされていたので、私も頑張ります。
昨年うまく咲かなかったオルキス イタリカが咲きました。花の色は薄目です。やはり花の形は人に似ていて面白いですね。
 

Paph.godefroyae f. album

 投稿者:丹羽一樹  投稿日:2020年 4月 5日(日)16時25分45秒
返信・引用
  学生の頃、ang-thongのalbum グリーンスタミノード個体として有名な'No.2'に憧れて蘭展で似た花を探し回っていました。

イエロースタミノードでしたが、Greyiの良い個体を名古屋愛蘭会の方から譲っていただき、すぐに枯らしてしまったのは苦い思い出です。

それから4半世紀以上もその花を超える個体を探していましたが、なかなか良い花は手に入らず、もはや呪いの様に感じていました。

昨年、北軽さんからグリーンスタミノードのセルフ苗を数株購入したところ
そのうちの一つ、見たことのないペタル幅の花がさきました。
残念ながら抱え咲きですが、2作目でうまく開くことを期待し育ててみたいと思います。
 

/91