teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


1月3水会

 投稿者:山本義雄  投稿日:2022年 1月18日(火)19時05分31秒
返信・引用
  コロナ感染者数の急拡大のため
残念ですが1月度3水会は中止としました。
 
 

1月19日三水会

 投稿者:山本義雄  投稿日:2021年12月21日(火)06時54分0秒
返信・引用
  1月度三水会にも現役下記4名参加予定。
4年吉岡俊公 会計 4年前野友幹 FWリーダー 3年藤井陽輝 次期主将 3年武藤理美 女子マネ
現役の参加を得ると毎度話が若返りぐっと盛り上がります。是非都合のつくOB諸氏の多くの参加をお待ちしています。
 

12月度GW三水会

 投稿者:山本義雄  投稿日:2021年12月16日(木)08時10分3秒
返信・引用
  コロナが落ち着いて再会2回目となる12月度三水会を12月15日開催しました。
今回は4年生現役幹部下記4名に参加してもらい恒例の体育会に負けぬ体力をつける為のステーキを食してもらい、各自の感想・抱負、就職先等、発言してもらいました。
宮原主将、小林副将、西内副将、春日主務。
三水会常連メンバーの参加者は中井会長、井元、小池、服部、前島、山田氏 & 山本の7名と
宮古島在住で丁度この間東京に来ていた58年卒小島君に初参加してもらいました。
初参加の小島君からは大変ユニークでかつまた参考になる面白い話を聞いて現役の話とともに
大変盛りあがる楽しい三水会となりました。
1月の三水会にも現役数名参加してもらう予定です。都合のつくOBには少しでも多く参加頂きたく。
 

12月度三水会

 投稿者:義雄義雄  投稿日:2021年12月16日(木)07時47分42秒
返信・引用
  12月度三水会の写真添付します。  

11月度三水会再開

 投稿者:義雄義雄  投稿日:2021年11月24日(水)08時28分57秒
返信・引用
  写真添付します  

11月度三水会再開

 投稿者:義雄義雄  投稿日:2021年11月24日(水)08時24分41秒
返信・引用
  コロナ感染者数が激減してコロナ禍に大きく改善が見られましたので11月17日に三水会を再開しました。昨年2月以来となります。出席者は9名でした。(中井、井元、松井、高安、小池、服部、前島、山田、山本)。最年長の畠中さんが体調悪く出席出来なかったのは残念でしたが、電話連絡では元気な様子とのです。
現役は今年も体育会山梨学院大学の壁が破れず残念でしたがここのところクラブチーム相手には負けなしの状況が続いており、来年度はクラブチーム日本一を実現すべく頑張ってもらいたいと思います。
 

7月以降の三水会

 投稿者:義雄義雄  投稿日:2021年 6月28日(月)14時10分5秒
返信・引用
  7月以降の三水会開催のお知らせにつきましては、コロナが終息して安心して開催できるような状況になりましたら、連絡させていただくことにします。
これまでは期待を込めて3ヶ月単位で連絡しておりましたが、当座は3ヶ月単位では終息の目処が見通せません。ワクチン接種が徐々に進んでおり11月頃までには希望者全員に行き渡るという見込みのようですが、一方オリパラも控えており感染者数が大きくリバンドすることも予想されています。なんとか年内・遅くとも来年初あたりで落ち着いてくれることを待ち望むものです。
 

4-6月度三水会中止のお知らせ

 投稿者:山本義雄  投稿日:2021年 3月26日(金)20時29分45秒
返信・引用
  残念ながらコロナリバウンド兆候あり開催出来る状況にはありませんので、4-6月度三水会は中止です。何とか1日でも早く再開できることを祈るばかりです。
本日プロ野球開始しましたが、せめてTVでスポーツを楽しみたいものです。
 

三水会中止のお知らせ

 投稿者:山本義雄  投稿日:2021年 1月 4日(月)06時13分22秒
返信・引用
  残念ながら1-3月度の三水会も中止とせざるを得ません。
コロナコロナで明け暮れ、とても明けましておめでとうと言える状況にはありませんが、
その中で大学選手権、高校選手権が例年通り開催されていることは、救いです。
早稲田―天理戦は準決勝の戦いぶりから見ると天理が優勢ではないでしょうか?
対抗戦で早稲田を粉砕した明治のフォワードを天理はは粉砕しました。またフィフィタが変幻自在の活躍をするバックス陣。隙がありません。ここ一番で伝統の力を発揮する早稲田の戦いぶりに期待したいと思います。高校は連覇を目指す、桐蔭学園が頭一歩抜け出しているのでは。


 

11月度12月度三水会

 投稿者:山本義雄  投稿日:2020年10月16日(金)17時47分37秒
返信・引用
  11月度・12月度の三水会も中止とします。
来年度につきましては、決まり次第連絡いたします。
対抗戦が始まっていますが、これから強豪校がぶつかり合い面白くなりそうです。
これまで2試合の戦いぶりではやはり明治、帝京といった個人個人の能力が高い
チームが強そうな感じです。チーム力で戦う早稲田はどこまで力をUPさせられるか?見所です。
 

レンタル掲示板
/54