teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


3月度三水会

 投稿者:山本義雄  投稿日:2019年 3月22日(金)10時51分33秒
返信・引用
  写真添付  
 

Re: 3月度三水会

 投稿者:山本義雄  投稿日:2019年 3月21日(木)09時40分24秒
返信・引用
  > No.515[元記事へ]

山本義雄さんへのお返事です。

> 3月20日開催
>
> 出席者 畠中、中井、佐分利、松井(39年卒)鈴木(43年卒)松井(43年卒)高安、服部、山本。
> の9名。
> 高安氏 4月よりTJ名古屋店勤務となり、三水会は当分お休みとなる見込み。
 

GW部歌(旧)アカペラで全国放送

 投稿者:畠中武男  投稿日:2019年 3月 4日(月)14時37分2秒
返信・引用 編集済
   昨3月3日PM9:30よりラジオNIKKEY第1の番組「藤島 大の楕円球にみる夢」の放送中、
GWOB3名の合唱により、アカペラで1~4まで流された!
 現在早稲田大学GWRCの部歌は、能丸 武作詞、中山 大三郎作曲(略敬称)で、3番迄
歌われている。
 旧部歌は、S30佐々(主将)の記憶では、昭和20年頃の日本映画の主題歌であったのを
アレンジして部歌したとか!確かに当時ラガーを主人公とした小説(週刊誌連載の
「私は魔女です}北条誠 作(老生の記憶)その他映画(誰か夢なき」もあった!

ラジオNIKKEY第1で紹介されたのは、「GW古歌(小歌)」
 

二月三水会写真

 投稿者:高安  投稿日:2019年 2月28日(木)08時35分51秒
返信・引用
  スマホ故障が長引き思いあまって携帯キャリヤーを変更し、遅ればせながら今日写真をアップします。
 

TJ60周年記念

 投稿者:山本義雄  投稿日:2019年 2月25日(月)15時16分4秒
返信・引用
  TJ社(46年卒山口氏)60周年記念での
清宮氏、後藤氏との記念撮影。
清宮氏 チーム強化のポイントとして「独自性」をモットーに。
 

2月度三水会

 投稿者:山本義雄  投稿日:2019年 2月23日(土)10時13分57秒
返信・引用
  出席者 常連OB畠中、中井、佐分利、井元、松井、高安、服部、山本の8名。
山代先生が入院されているのは気がかりです。
現役では新4年生となる(現3年生)勝田主務、今井会計担当、阿部マネージャーが出席。
4年生男性9名、女性4名の就職先LISTを勝田主務から入手。3月28日にGW卒業生を送り出す会がありますが、新社会人としての飛躍を祈念するものです。

 

1月度三水会

 投稿者:山本義雄  投稿日:2019年 1月30日(水)16時52分34秒
返信・引用
  1月16日の三水会の出席者は常連OB下記9名。山下、畠中、中井、佐分利、井元、松井、高安、服部、山本。ほぼ皆出席の山代先生が欠席されたのはちょっと心配です。
また現役では来期4年の梶原主将、河原副将、鈴木女子マネージャーの3名が出席。合計12名で楽しいひと時を過ごしました。
河原副将の出身校は大阪茨木高校。GW一期生昭和10年卒の入江稔夫先輩(大阪茨木中学卒、1911-1974年)の後輩にあたります。今年の大河ドラマは初めてオリンピックに参加した金栗四三と1964年東京オリンピック招致に貢献された田畑政治の二人が主役ですが、GWにも2名のオリンピックメダリストがいます。ご存じですか?その一人が1932年のロスアンジェルスオリンピック100メートル背泳ぎで銀メダルを獲得した入江稔夫先輩です。
もう一人は同じくGW一期生昭和10年卒の西田修平先輩です。(1910-1997年)。
西田修平先輩は1932年のロスアンジェルスオリンピックと1936年のベルリンオリンピックで棒高跳びで銀メダルを獲得されました。1936年のベルリンオリンピックでは4m25cmの同記録で銅メダルになった大江季雄と「銀」「銅」メダルを半分に割ってくっつけた「友情のメダル」の話で有名です。往時は三水会にも出席頂いていました。
等々 現役には耳新しい話が出ていました。
 

1月度三水会

 投稿者:髙安章  投稿日:2019年 1月16日(水)14時34分51秒
返信・引用
  現場より写真の速報。
 

大学選手権

 投稿者:髙安章  投稿日:2018年12月25日(火)13時17分32秒
返信・引用
  12月22日(土)早稲田対慶応を見に行きました。
前半は屋根ありスタンドの伊藤忠側で、後半は対角線上のバックスタンドに移動。
定期戦同様苦戦しましたがこの試合は負けるだろうと予想して見ていました。
タイムアップ寸前の慶応のペナルティ後のロスタイム5分強の早稲田のアタックを目の前で見ることができました。
初めての経験でしたが心臓がバクバクしました。
いつノックオンをするか心配しましたが全く落とすことなく最後は一早稲田らしく大外に廻して逆サイド11番の佐々木がゴール右すみに飛び込み逆転のトライ。
久し振りに興奮した早稲田の勝利でした。
次の試合、帝京対流経は10分程見て帰路に。
早稲田のラグビーは実に面白い。
写真は来年早々にGW対不惑戦が行なわれる江東
区辰巳のラグビー場と隣接する五輪水泳会場。
それはそれは立派な水泳場でした。


 

12月度三水会(2)

 投稿者:髙安章  投稿日:2018年12月20日(木)10時29分50秒
返信・引用
  写真  

レンタル掲示板
/50